会社案内

ご挨拶

全てはお客さまのために 「問題解決型」のものづくりで社会に貢献する企業を目指します

有限会社サンキビニテックは東京オリンピックが開催された1964年、山口県岩国市にてビニール製品の製造・加工業としてうぶ声をあげました。先代から会社を引き継ぎ、私は2代目になります。現在はテント・シートを中心に、製品の企画・設計から、施工、メンテナンスまで一貫して行っております。

かつては店舗テントの加工・施工が業務の中心でしたが、大手メーカーや関連企業とのネットワークが拡大した1980年代頃から全天候型スポーツ施設やターミナルなどの大型特注テントの受注が増加、さらに最近は、耐震性があり環境にも優しい幕天井など災害対策の製品のお問い合わせも増えております。

創業以来、当社が大切にしてきたのは、常にお客さまのご要望や困りごとに耳を傾け、全力で応えること。設備投資を積極的に行いながら、多種多様なニーズにお応えできるよう努めて参りました。これからも問題解決型サービスの提供を心がけ、社会に貢献し成長していく企業を目指します。今後とも変わらぬご支援、ご指導を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

有限会社サンキビニテック
竹本 幸生

代表写真:竹本 幸生

経営理念

1. 誠意を以(も)って事に臨む。 

2. 感謝を忘れない。 

3. 信頼と信用を徹底的に大切にする。 

4. 暖かい人間関係を大切にする。 

5. チャレンジ精神が未来の仕事を約束する。

概要

会社名有限会社 サンキビニテック
代表者代表取締役 竹本 幸生
日本テントシート工業組合 会員
倫理研究所 倫理法人会員
岩国商工会議所 会員
岩国法人会 会員
所在地〒741-0092
山口県岩国市多田2丁目102-11
TEL0827-28-1055
FAX0827-28-1085
E-mails-vinytec@ruby.plala.or.jp
営業時間8:00~18:30
事業内容テント・シート高周波加工、ビニール製品加工販売、梱包用資材、環境美化用品
インテリア用品・事務用化成品、イベント用品等、各種施工販売

写真:外観
写真:外観
写真:事務室のイメージ
写真:事務室のイメージ

主要設備

●高周波ウエルダー 8kw2台
●高周波ウエルダー 7kw
1台
●高周波ウエルダー 4kw
2台
●高周波ウエルダー 3kw
1台
●自走式ライスター
1台
●ハンドライスター
2台
●トライアド2台
●裁断くん 2メーター巾
1台
●ミシン1本針
3台
●ミシン2本針
4台
●溶接機
4台
●パイプベンダー
1台
自動ハトメ打ち機
 号数:#25、#28、#4
3台
写真:主要設備のイメージ
写真:主要設備のイメージ
写真:主要設備のイメージ
写真:主要設備のイメージ
写真:主要設備のイメージ
写真:主要設備のイメージ
写真:主要設備のイメージ
写真:主要設備のイメージ
写真:主要設備のイメージ

アクセス

google-site-verification=hoc5EDsVcov5o3TSNqBVVfR1J43YHQ0NAF-zz9GzRPk